【タイ料理】余ったおもちでタイ料理を楽しむ方法をお教えします! | タイ料理 スースーデリ

2021/01/05 12:58


こんにちは!おうち本格タイ料理スースーデリです。本日ご紹介させていただくのは、お正月の余ったお餅をタイ料理でおいしく食べられる方法です。お正月にお雑煮や磯辺焼きで楽しんだお餅。食べ飽きたけど余ってしまっている・・・という方、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、タイ料理とお餅を合わせて、新しいおいしさでお楽しみいただける方法です。

当店で取り扱っているゲーンパー(鶏肉のスパイシースープカレー)とお餅のアレンジレシピです。




楽しみ方はとーっても簡単。オーブントースターやフライパンでお餅を焼きます。サイズは大きくても小さくても、お好みで大丈夫です。


あとは冷凍で届いたゲーンパーを湯煎して、温まったゲーンパーの中に入れるだけ。ゲーンパーはタイ語で「森のカレー」という意味で、諸説ありますが、森の中で取れた食材でカレーをつくったからという説が有力です。かなり辛いのですが、中にお米のを炒ってすりつぶした「カオクワ」が入っていますので、おもちとの相性は抜群です。お餅の良い香りと、ゲーンパーの辛さと、スパイシーな香りが相まって今までとは違うお餅の楽しみ方ができると思います。


簡単で、新しい形のお餅を楽しめます。お餅好きの方も、タイ料理好きの方も満足することができるアレンジでございますので、ぜひお試しいただきたいと思います。